×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Hippy Tippy in 高知

2009年の4月、春の風に吹かれて四国に上陸しました!四国の高知県・黒潮町です。
日本に帰ってきてからずっと何年も日本中を旅して土地探しをしていましたが、やっと見つかりました。
みんなありがとう:-)
買った土地は海のすぐ傍の山です。見晴らしが良くて、真南が海の日当たりのいい緑いっぱいの原生林です。
これから少しづつ二人で自分たちの家・お風呂・庭・畑・アトリエ・倉庫・お店・ゲストルーム・ツリーハウスなんかを作っていきます。
みんなでゆっくり見守っていてください。
いいところだから、みんな遊びに来てね;-)

     

まずベースキャンプのテントを建てました。大きなテントなのでテントの中に2部屋あって、キッチンもできました。すごく快適です!!
電気がくれば、冷蔵庫や洗濯機も稼動体制!! 料理は、ほとんど七輪でやっています。山の中なので焚き物には、当分困らなさそうです。
現在、四国電力さんが電線を引っ張ってきてくれています。5月の中頃には、電気も来る予定です。

それから、二人でMother Treeを探しに行きました。山のてっぺんを目指して木を掻き分け掻き分け登りました。
大きな木にいっぱい出会って、MotherとFatherを決めました。
登ってる途中で、友達もできました。それにツリーハウスや手作りブランコ、手作りの公園も見つけました。
面白くて、魅力的な場所や木、景色や人をすごいたくさん見つけました。

        

開拓開始!!まったくの最初からです。家を建てようと決めていたところにチェーンソーを入れました。椿の原生林と檜、山桃なんかの広葉樹がいっぱい生えてるところです。
大木も少なく、太ももぐらいの太さの木がほとんどだったので、何とか慣れないチェーンソーでの作業もはかどりました。
できるだけ木を生かせるように考えながら、切り開いています。周りにほんとにたくさんの種類の木が生えているのですごく良い感じです。
これから木についての知識も必要になってきました。二人とも何かに負けて、腕がかぶれてしまいました。傷だらけになりながら、自分たちの理想の家作りに熱中しています。

      

 左から清華がせっせと作った階段、ここが家へと続く最初の道になりました。スコップで削る作業です。1時間ぐらいで完成です。すごく良い雰囲気で感激しました。
 ダンプカーを貸してもらい廃材を運んでいます。ご近所の方に紹介してもらい、すごく親切にしてもらっています。材料になる木をたくさん頂きました。

  

 「伝説の湧き水」という名の露天風呂があります。すごく近所です。まさしく温泉が湧き出していて、自分たちで薪をくべて熱くしてから入ります。
 湯の華もたくさんで、すごく良いお風呂です。さらに景色が最高で、川&海を見ながら入れます。

  

電気が来ました!!!電気工具も稼動し始めています。車の家具を作っています。
電線の下の木々を切ってしまったので、大きな道ができました。そのうち整備したいです。

  

6月13日、ユンボが入りました!!!山の木を切っておいた所の整地が始まりました。
なんと近所の方がご好意でやってくれました。本当にいろいろお世話になっています。

ユンボの力に圧倒されました。
スポンジケーキをフォークで切り取っていってるみたいでした。どんどん進みました。
左の写真のところが右のようになりました。

 

  

なななななんと二日で平地になりました。びっくりです。びっくりです。

  

下の段の土壁を直角にしていきました。その上からセメントを塗ってみようと思っています。
清華がつるはしで壁を削って、たいちがスコップと一輪車で土を運び出しました。

清華が畑を始めました。とうもろこしと枝豆とおくらを植えています。
すくすくと育っています。

 

戻る(BACK)